アロマランプを使い部屋を快適な香りにする方法!オススメ商品の紹介


一日の多くの時間を過ごす自宅を快適な環境にすることがリラックスやリフレッシュに繋がり心身ともに健康に保つことができます。

リラックスの方法はマッサージや模様替えやTVを見るなど人により様々ですが、香りを用いれ気分転換をする方が多くいます。

しかし、お部屋で香りを楽しむ際にルームフレグランスやリードデイフューザーやアロマキャンドルやお香などたくさんの種類があり選びにくく、火を使用したりで安全面で気になることも多いです。

この記事では照明として利用しながら、アロマを楽しむことができるアロマランプについて紹介します。

アロマランプとは

アロマランプを購入したいけど、正しい使い方が分からない?」「照明としても、ディフューザーとしても機能は十分なの?」と感じる方は実は多くいます。

アロマランプは精油を熱で温め、香りを拡散させますが、アロマオイルを水で薄めないため、強めの香りを短時間でお部屋に漂わせます。
アロマランプの1番の魅力は、火を使わずに使えることです。

一気にお部屋の香りを変えたい方や強めの香りを望まれる方には最適で、使用時間は2-3時間です。

アロマランプは電気の熱でアロマオイルを温め発揮して、部屋を香りを充満させます。

アロマランプは店や人によって若干呼び方が変わり、アロマライトや電気式アロマポットとも呼ばれることがありますが意味は同じです。

アロマランプが人気の理由は「アロマ×照明」の二つの機能があることです。

特に間接照明のように使えて、寝室などと相性がよく、リラックスした気分を楽しむことができます。

そのため、インテリアとしても活用することができますので、アロマランプ選びの際は素材やデザインのチェックも必要です。

「熱源の調整」や「調光機能」や「音楽再生」や「タイマー機能」など機能の多様化も進んでおり、特にタイマー機能は寝室で寝る前には最適の機能です。

アロマランプには「コード式」と「電池式」などがあり、コード式は電池交換などの手間は不要で、「電池式」はコンセントを気にせずどこにでも持ち運びできる便利さがあります。

アロマランプはアロマディフューザーと比べると安く、アロマポットと比べると比較的高いですが、アロマポットはキャンドル代が長期的に発生するので、長い期間利用する場合はアロマランプが最もお手頃です。

アロマランプの使い方

購入時や使用前には故障や破損がないか事前にチェックしましょう。
特にランプの電球がつかない事が稀にありますので、電球のチェックは必須です。

アロマランプにはアロマオイルの準備が必須になりますので、アロマオイルは天然のオイルを使用しましょう。

アロマオイルには天然と合成の物があり、天然の物は「精油」「エッセンシャルオイル」と呼ばれます。

また、アロマランプに使用する際には、精油をブレンドしてお好みの香りで楽しむこともできます。
ブレンドと試してみて、自分好みの香りを見つけるのも楽しみの一つです。

事前が整ったら実際にアロマランプの使用開始です。

アロマランプには精油を垂らす精油皿があるため、そこにお好みの香りの精油を数滴垂らします。
そして、電源を入れるとランプが付き、徐々にアロマが発揮してお部屋の中が香りはじめます。

精油の量は部屋によって異なりますが、6畳の部屋で3~6滴が最適で、部屋の広さによって精油の量を調整します。

アロマランプでは一般滴に水で精油を薄めませんので、使用時には注意が必要です。

注意点はアロマは好みや相性があり、また気分や体調によっても香りや感じ方が異なりますので、アロマランプを使っても気分が悪くなったり、何かしらの違和感を感じた場合は使用を中止して、換気をしましょう。

加えて、アロマランプは使用中は高温になりますので、触ると火傷する危険性があります。
そのため、お子さんやペットがいる場合は取り扱いに注意が必要です。

最後にアロマランプのお手入れの仕方について説明します。
アロマランプはお手入れは簡単ですが、精油皿は使用都度洗う必要があります。

精油皿に精油がこびりついていてなかなか取れない場合は、エタノールを使用することで簡単に綺麗にすることができます。

頻度は多くないですが、電球が切れることもありますので、その場合は同じワット数、口金サイズ、形状を取り付けるようにしてましょう。

人気オススメのアロマランプの紹介

お部屋で快適な生活をするための人気のアロマランプについて紹介します。

アロマランプは店舗では東急ハンズなどで購入でき、インターネットでは楽天市場やアマゾンなどで購入できます。
店舗によって在庫状況や価格が異なります。

【アロマランプ】キシマ

ガラス製のアロマランプが有名で、スタイリッシュでシンプルなデザインが人気です。

色はアンバーとカラーの2種類があり、琥珀色(アンバー)はブラウンの色合いで寝室との相性も良く、とても人気の商品です。

【アロマランプ】キシマ

【アロマランプ】ニールズヤード

オーガニックブランドとして有名なニールズヤードのアロマランプ・アロマソケットです。

素材は陶器製で、デザインはシンプルで目立過ぎず、お部屋を影から支えてくれます。
コンセントタイプで、強過ぎない明かりもとても評判がいいです。

【アロマランプ】生活の木 アイビー

アロマブランドで有名の「生活の木」から販売されているアロマランプのアイビーです。
デザインはシンプルながら、オレンジの暖色が心地よい空間を演出します。

【アロマランプ】アシュレイ&バーウッド

ステンドグラスのような品にあるデザインが多くのファンから支持されており、芸能人で使用している方もたくさんいます。

快適な部屋での時間を過ごすために、最適なアロマランプを見つけてみてはいかがでしょうか??




関連記事