【美容に効く】精油のブレンドのレシピとは??ヘアケア、ボディケア、ダイエットに効果あり


精油は心身ともに効果があり、ブレンドをすることで精油成分の効果を最大限に発揮することができます。
美容にも効果的で、ヘアケア、ボディケア、ダイエットなどに活用されます。

精油の美容への活用方法についてご紹介します。

精油のブレンドレシピ

精油とブレンドに用いるキャリアオイルには皮膚の状態を整える成分や栄養が含まれ、健康な細胞の成長を促し、キメを整えます。
キャリアオイルは精油のブレンドした時に、精油同士がスムーズにブレンドするために用います。

精油・エッセンシャルオイルをブレンドしながらしようすることで、皮膚の状態を改善し、いつまでも若々しく美しい外見を保つためにも有効です。

しわ

日焼けと乾燥は小じわに直結するため、こまめな手入れが必要にです。
皮膚を柔らかく保つためには、水分補給を十分した後に保湿作用の優れた精油を用いたマッサージが有効です。
オススメのブレンドは下記の組み合わせです。

化粧水をつけた後に、ブレンドを5滴ほど薄く顔全体に塗り広げ、上に向かって円を描くようにマッサージします。

たるみ・くま

リンパと血液の循環を促し、顔色を明るくします。
引き締め効果もあり、朝晩2週間ほど続けると効果が目に見えれわかります。
ローズマリーを多めにブレンドすると効果が出やすくなります。

全てをよく混ぜたら、1回5滴ほどを顔全体に薄く塗ってから、下から上に円を描くようにマッサージします。
顔のたるみやくまの改善に繋がります。

オイリースキン

化粧崩れしやすいオイリースキンの人は、フェイシャルスチームとクレイパックを併用してスキンケアを行うと、皮膚の状態を整えることができます。
精油やエッセンシャルオイルをしようすることで、肌の状態がだいぶ良くなります。

クレイパウダーにフローラルウォーターを加えてペースト状に練ります。
精油を入れて適量湿布し、10分ほど置いて洗い流します。

ヘアケア

毛髪は肌よりももっと日光に晒され、パーマ液などの科学的製品にも晒されています。
シャンプーやトリートメントをしても少しづつダメージが蓄積されています。
時々、ブレンドオイルで頭皮をマッサージし、毛髪にもパックすることで、少しづつですが改善に向かいます。

乾いた髪にブレンドしたオイルを少量づつ毛先からつけていき、根元までオイルを湿布したら、残りのオイルで頭皮マッサージし、二時間置いてからシャンプーします。

傷跡

顔や目立つ所に傷やニキビ跡があると恥ずかしく、外出するのが億劫になることもあります。
ブレンドオイルの根気良い湿布によって、ニキビ跡やケロイドなどを目立たなくすることができます。

  • ヘリクリサム:6滴
  • ローズマリー:7滴
  • エレミ:5滴
  • ローズヒップオイル:20mℓ
  • タマヌオイル:10mℓ

このブレンドを毎日2回、根気よく使用することで、少しづつ効果が現れてきます。
打ち身やあざなどの応急手当てにも有効です。

ボディケア

最近は湯船に浸からずに、シャワーで済ませる方も多く、徐々に疲労がたまったり、疲れが取りきれない人も多いです。
そのような時は、週2回は時間をゆっくりとってボディバームでマッサージしましょう。
肌荒れ、凝り、むくみなど、気がつかなかったところにも配慮が行き届きます。

耐熱のボウルにホホバオイルとみつろうを入れて湯煎し、みつろうが溶けたら日から下ろして精油を加えます。

角質ケア

角質が気になる方には、スクラブ剤で穏やかな角質を落とすことをオススメします!
擦りすぎず、使いすぎには注意しながら、肌の弱い人は使用頻度を少なくしましょう。

材料を一緒にしてよく混ぜ、スクラブ剤を作り、浴室で使用します。
少し入浴して皮膚を柔らかくした後、少量ずつ手にとって角質の木になる部分をスクラブした後、洗い流します。

肌の再生を促し、肌荒れに働くバスソルトの足湯として、マッサージとして使用するのも効果的です。
洗面器に足首が浸かるくらいお湯を入れて、バルソルトを加えて両足5-10分ほどつけます。

他にも炎症を鎮めるラベンダーと、細胞を活性化させるフランキンセンスを用いてのマッサージも効果的です。

ネイルケア

日常的にネイルをする人は爪のケアも必要です。
爪を強くする効果のある精油を加えた暖かいオリーブオイルに指先を浸します。
割れやい爪やささくれができやすい人に向いています。

オリーブオイルを湯煎して人肌に温め、精油を加えます。
このオイルにコットンパッドを10枚浸し、一枚ずつ指先に巻いて20分間おきます。

ダイエット

ダイエットや体重管理は永遠のテーマで、常に悩ましい問題です。
精油・エッセンシャルオイルには直接ダイエット効果がありませんが、ダイエットを促しサポートすることはできます。
香りとともにマッサージをし、運動や入浴を組み合わせて引き締めを図りましょう。

入浴後にこのブレンドで気になる部位をよくマッサージします。
擦り込むだけでなく、揉んだり軽く叩いたりして、皮下脂肪を動かします。

精油は美容を助けてくれるものですが、美容の根底には規則正しい生活や心身の健康が必要ですので、まずは基本的なことを整えましょう。
心身健康的な生活をしたのち、精油・エッセンシャルオイルを活用して、綺麗ななっていきましょう。



関連記事