【私と香り】ルームフレグランスと心に余裕のある暮らし

私は自分の家の香りがいいと心に余裕のある、つまりルームフレグランスがあることによって優雅な暮らしができると思っています。毎日の暮らしを豊かにするため、私はルームフレグランス選びにこだわりました。

ルームフレグランスの選び方

ルームフレグランスは使い捨てです。そのため、あまりにも高価なものを買うと継続して使うことができません。そのため私は、2000円以内の見た目がおしゃれで香りのいいものを選びました。
香りは甘いホワイトムスク。瓶に香りの液を流し込み、黒のスティックを刺しておくタイプのルームフレグランス。匂いが甘ったる過ぎずきつすぎないものを選びました。

 私が使用しているのは、市販のものでドラッグストアでも購入できます。匂いが好みのもので見た目がおしゃれなものであればブランドの物を買う必要はないと思っています。

 

雑貨としてのルームフレグランス

ルームフレグランスを棚の上に置いて香りを楽しむのはもちろんのこと。私にはもう1つの楽しみ方があります。

それは、ルームフレグランスの横に間接照明を置き、その雰囲気の中でお酒を楽しむことです。

ルームフレグランスの見た目にもこだわっているからこそ香りだけでなく見ても楽しめる。私の部屋は白を基調としているので黒のスティックのルームフレグランスが映えます。
オレンジの間接照明で照らされた雰囲気の中で、いい香りに包まれながら呑むお酒。想像しただけでもいい雰囲気ではないでしょうか。

ルームフレグランスと過ごした時間

そしてその雰囲気の中で、親友や恋人と語り合う。私はこんな時間が何よりも好きです。私が、1番覚えているのは親友とこの空間で語りあったことです。洋楽をかけ、つまみを食べながらこれからのことや自分の考えについて語り合いました。

例えば、自分が生きていく中で大切にしたい価値観。自分の大切にしたい人に対しての関り方や、将来の夢についてです。

いい香り、温かい灯りに包まれた空間ではいつも以上に素直になって話をすることができますよ。

もちろん恋人といるときもこのルームフレグランスの使い方をおすすめします。二人の考えや将来の話を自然とできるのではないでしょうか?

ルームフレグランスのメリット

この他にもルームフレグランスを置いておくメリットはあります。

ルームフレグランスを置いておくと部屋の香りがよくなりますよね。玄関のドアをあけ、部屋に入ったときにふわっと香るフレグランスの匂い。まるで、香りが出迎えてくれているかのようです。また、客人を呼んだ時に好印象を持たれやすくなります。香りにまでこだわっているおしゃれな人と思ってもらえるのです。かわいい女性の部屋、おしゃれな男の子の部屋っていい匂いのイメージがありませんか?
部屋に入った瞬間いい匂いだと、落ち着くという気持ちを持たせることができます。私自身、心が安らぐからルームフレグランスを使用しているというところはありますが、来客用でもあります。

ルームフレグランスは私のように、自分のイメージを上げるためでもあり素敵な空間を作るためでもあります。先ほどお話ししたように、ルームフレグランスと間接照明。そして大切な人。いい空間の中でお酒を楽しみながら、語り合う時間は何とも言えない贅沢な時間を楽しむことができます。私はこの時間が好きなのでルームフレグランスは私にとって欠かせないものです。

ルームフレグランスと聞けば高価なもののように感じますが安価なものもあります。高いブランド物だと3000円以上するものもありますが、安いものだとドラッグストアで1000円以下で買うこともできます。

部屋が良い香りに包まれるだけで、気分が上がり心に余裕のある暮らしができるのでまだルームフレグランスを買ったことがない方には使用していただきたいと思います。きっと自分の部屋がより素敵な空間になることでしょう。