カラーイメージから精油や香りを選ぶ方法

色にはそれぞれ、イメージを表すキーワードがあり、そのイメージキーワードを手がかりに香りや精油を探すことができます。
そこで、主要な色についてはイメージキーワードとして、ふさわしい香りをセットで覚えておくと便利です。

赤色には、太陽や炎を連想させる熱く活発なイメージがあります。
また、強いエネルギーを感じさせる情熱的でアクティブな色でもあります。

イメージ 活動的
情熱
興奮
精油 イランイラン
ゼラニウム

オレンジ

オレンジ色はその名の通り柑橘系の果物を表す色で、ビタミンカラーとも言えます。
見るだけで元気が出るような明るさを持ち、喜びや活発、暖かさなどポジティブな印象を強く受ける色です。

イメージ 喜び
活発
ポジティブ
温かい
精油 オレンジスイート
ベルガモット
ホーウッド

 

光や太陽のイメージのある黄色は、心弾むような楽しい黄色にさせてくれる色です。
また、コミュニケーションを円滑にしてくれる色でもあります。

イメージ 元気
明るい
楽しい
陽気
精油 オレンジスイート
カモミールローマン
グレープフルーツ
レモン

 

ピンク

柔らかく優しいイメージのあるピンク色は心や体に満ち足りた気分をもたらす幸福感のある色です。
また、優しい気持ちになれる色です。

イメージ 幸福

温情
フェミニン
精油 イランイラン
ゼラニウム
ローズアブソリュート

青色は水をイメージさせる清涼感や爽快感を持つ色です。
静寂を誘う色で心身に落ち着きをもたらすのと同時に集中して仕事や勉強にも取り組むことができる色でもあります。

イメージ 涼しい
爽快
落ち着き
誠実
精油 ジュニパーベリー
ペパーミント

 

紫色は古来、高貴な色として、崇められ、神秘や非日常感をもたらすイメージを持っています。
不安や緊張をほぐして、穏やかな気分にしてくれる色です。

イメージ 神秘
高貴
非日常
精油 イランイラン
ラベンダー

緑いろは安定や安心感、調和などをイメージさせる色です。
木々や植物など自然の色でもあるため、フレッシュな若々しさを感じたり、気持ちを落ち着かせる色でもあります。

イメージ 若々しい
新鮮
安らぎ
平穏
精油 パイン
プチグレン
サイプレス
マジョラムスイート
ローズマリー

木の幹や大地や土などをイメージさせる茶色は安心感や居心地の良さをもたらす色です。
緊張や緩和をさせ、心を穏やかにしてくれる色です。

イメージ 自然
安心
穏やか
精油 サンダルウッド
ヒノキ
フランキンセンス
ホーウッド

 

それぞれのカラーイメージに合わした精油がありますので、ぜひお試しください。




関連記事