Grancense(グランセンス)!人気のリードディフューザーのブランド

セレクトショップやアパレルショップでも購入することができるようになって、より注目を集めるようになってきているアイテムがリードディフューザーです。
ファッション性やデザイン性が高いアイテムも多く、化粧品やコスメブランドもリードディフューザーやアロマキャンドルの販売をしています。

今回はクラッシックながらも個性的なブランドのグランセンスについてご紹介します。

Grancense(グランセンス)とは

グランセンスはコスメや香水などを取り扱うブランドです。
クラシックでありながらアバンギャルドなデザインで、個性的でありながらどこか懐かしくて親しみやすいです。
その絶妙なブレンドアロマが記憶と感性を刺激するのが特徴です。

グランセンスの取り扱いアイテムは下記があります。

  • ハンドクリーム
  • 香水
  • お香
  • カーディフューザー
  • ルームスプレー
  • ルームフレグランス

グランセンスのルームフレグランス

重厚感のあるガラスボトルは、太さ違いで組み合わせた専用スティックを挿すことで、存在感のあるインテリアになります。
重厚感のあるガラスボトルは、太さ違いで組み合わせた専用スティックを挿すことで、存在感のあるインテリアになります。
芳香期間は約2~3ヶ月で、ガラスボトルには珪藻土と石膏で作られたチャームが付属しています。

グランセンスの香り

グランセンスの香りはどのアイテムでも共通のがほとんどで、その中でもホワイトムスクの香りが人気です。
香りによってラベルの文字が違い、デザインがとても独特です。

  • ホワイトムスク
    ベルガモットとミントの透明感に深みのあるムスクが溶け合う、すっきりとした温かさと落ち着きを感じさせる香り。
  • ロイヤルリリー
    高貴なユリのすがすがしいフローラルノートは、シナモンをアクセントにしてラストのムスクでぬくもりを感じさせる香り。
  • アンティークローズ
    カシスの青さと新鮮なローズをミックスし、ブラックペッパーやパチュリでアクセントをつけたナチュラルで印象深い香り。
  • メディテレーニアン
    シトラスとグリーンの軽快なトップノートから、透明感のあるフローラルノートへ続く爽やかなアクアティック・フローラルの香り。
  • サルバドール
    ライムとミントの爽やかさにフルーツのアクセントが加わり、ラストにウッディーノートとバニラの甘さを感じる南国のような香り。
  • アクアディフォンテ
    みずみずしい新緑のグリーンノートと深みのあるスミレの葉がシダーウッドと響き合う、湧き水を思わせるような心安らぐ香り。
  • シチリアンブルー
    レモンやライムの爽快なシトラスノートをスパイスが引き立て、シダーウッドとミントで心地よい清涼感を感じさせる香り。
トップノート ミドルノート ラストノート
ホワイトムスク ベルガモット
ミント
イランイラン
ジャスミン
ローズ
シダーウッド
ムスク
アンバー
ロイヤルリリー ローズマリー リリー
シナモン
シダーウッド
サンダルウッド
ムスク
ベンゾイン
アンティークローズ ブラックペッパー
グリーンリーフ
カシス
ブラックペッパー
グリーンリーフ
カシス
パチュリ
シダーウッド
メディテレーニアン ベルガモット
グリーンリーフ
カシス
ウォーターリリー
ピオニー
ピーチ
ムスク
サルバドール ベルガモット
ライム
ペパーミント
パイナップル
ココナッツ
サンダルウッド
シダーウッド
ベンゾイン
バニラ
アクアディフォンテ グリーンリーフ
レモン
バジル
ラベンダー
ローズマリー
バイオレットリーフ
シダーウッド
ムスク
オークモス

根強いファンとリピーターが多いグランセンスです。
デザインが気に入ってるけどどれから購入したか分からない方はまずはホワイトムスクからお試しください。

関連記事