日本発の人気フレグランスブランドの「レイヤードフレグランス」の特徴


香水やフレグランスの文化は欧米で歴史があり、市場規模も日本よりも大きいと言われています。
そのため、日本の香水やルームフレグランスも欧米からの影響を多く受けていたり、海外ブランドを輸入することも多いです。

この記事では、日本で初めてメイドインジャパンで香水作りをしているブランドの「レイヤードフレグランス」について紹介します。

レイヤードフレグランスの特徴

layered(レイヤード)は日本語では「重ねる」を意味しており、「香りをレイヤードする」をコンセプトにしたブランドです。

レイヤードフレグランスの香りは、適度な強さの香りでクセになり、メイドインジャパンの日本初フレグランスブランドとしても注目を集めています。

「香りを重ね」というコンセプトの背景は、「第一印象」×「第二印象」という香りの独特の考え方があります。

人や相手が感じる香りや印象を洋服などの外側にかける(=第一印象)と自分のリラックスリフレッシュできる好きな香りを手首やば脇腹などの内側にかける(=第二印象)があります。

シンプルなデザインのため、ユニセックスとして利用できますが、その中でも特に20-40代の女性から人気があります。

ギフトとしても人気が高く、ギフトボックスや特別ラッピングのサービスがあります。
オンラインショップで購入した場合でも、ギフトの対応は可能です。

レイヤードフレグランスの品揃え

香水やルームフレグランスの他に空間アイテムやインテリアやボディケアなど香りに関するアイテムを数多く展開しています。

香りは全部で23種類あり、爽やかな香りなので普段香水を使わない方や香りに対して抵抗のある方でも簡単に利用することができます。

商品ラインナップは

  • ルームディフューザー
  • リードディフューザー
  • ボディケア
  • ヘアケア
  • スキンケア
  • UVケア
  • 衣類ケア
  • 洗濯用洗剤
  • 柔軟剤
  • 雑貨

これらが商品ラインナップになっており、23種類の香りがあります。

【Citrus|シトラス】
-Lemon Peel(レモンピール)
-Orange Blossom(オレンジブロッサム)
-Aria Citrus(アリアシトラス)
-Bergamot Jasmine(ベルガモットジャスミン)
-Lemon Ginger(レモンジンジャー)

【Fruity|フルーティ】
-Champagne(シャンパン)
-Fresh Pear(フレッシュペア)
-Sugar Lychee(シュガーライチ)

【Floral|フローラル】
-Rose & Muguet(ローズ&ミュゲ)
-Soapy Rose(ソーピーローズ)
-White Musk(ホワイトムスク)
-Rose Muscat(ロゼマスカット)
-Grace Vanilla Rose(グレースバニラローズ)
-White Rose(ホワイトローズ)
-Spring Bouquet(スプリングブーケ)
-Hibiscus(ハイビスカス)
-Red Rose(レッドローズ)

【Green|グリーン】
-Cassis Leaf(カシスリーフ)
-Green Leaf&Iris(グリーンリーフ&アイリス)

【Woody|ウッディ】
-Mysterious Mix(ミステリアスミックス)
-Oriental Woody(オリエンタルウッディ)

【Gourmand|グルマン】
-Olive Vodka(オリーブウォッカ)
-Catalana(カタラーナ)

上記の23の香りの中で人気のトップ3は
-Lemon Peel(レモンピール)
-Rose & Muguet(ローズ&ミュゲ)
-White Musk(ホワイトムスク)

レイヤードフレグランスの特徴の購入方法

店舗で購入したい場合は東急ハンズなどで品揃えがあります。

インターネットショップで購入したい場合は公式ページで購入することができます。
公式ページではレイヤードフレグランスの全ての商品を取り扱いしているため、数多くの商品の中から選ぶことができます。

加えて、公式ページだけの特別クーポンやプロモーションも行なっているため、定期的に確認するとお手頃に商品を購入することができます。
また、5500円以上で送料無料のサービスも行なっています



たくさんの商品が展開されており、日本初のオリジナルブランドでSNSでも非常に注目を集めています。
公式ページではお得な情報やクーポンなどもありますので、ぜひお試しください。

アマゾンや楽天市場でも取り扱いはありますが、代理店が営業しているため、在庫が不足する場合や配送サービスが異なる場合もありますので、公式ページでの購入がおすすめです。




関連記事