人気ルームフレグランス「SHIRO」のブランドや商品を説明


SNSを中心に口コミでどんどん人気になっている香水やルームフレグランスブランドがいくつかあります。
その中でも近年もっとも話題なが「SHIRO(シロ)」というブランドです。

この記事ではブランドの特徴や商品についてご紹介します。

ルームフレグランスの「SHIRO」とは

SHIROは、北海道砂川市で誕生し、天然の素材にこだわった製品作りをしているコスメティックブランドです。
オードパルファンやボディミルクやスキンケアや香水やルームフレグランスなどの幅広いラインナップがあります。

SHIROは物販だけでなく飲食事業の「シロカフェ」、美容向けでサロンの「シロビューティ」、雑貨のセレクトショップの「シロライフ」などライフスタイルを軸として他業種展開しています。

SHIROは以前は「LAUREL(ローレル)」というブランド名でライフスタイルグッズを販売していましたが、2015年にブランドを刷新し「shiro(シロ)」へ変更しました。

そして、2019年にブランド名はそのままで表記を小文字の「shiro」から「SHIRO」へリニューアルしました。

商品の変化も継続的に行なっており、2020年4月よりアロマディフューザーのスティックの仕様が変更し、本数も7本から12本へと増えました。

リニューアル後のルームディフューザーは寝室やリビングなど広めの部屋にもおすすめで、香りは2-3ヵ月持続します。

SHIROはシンプルなデザインのため、アロマディフューザーはインテリアとして活躍しています。
そして、プレゼントとしても人気が高く、大切な人への贈り物にも最適です。

「SHIRO」のルームフレグランスの特徴

SHIROのルームフレグランスの定番の香りは「サボン」「ホワイトティー」「ホワイトリリー」の3つで、この他にも期間限定などで他の香りもあり、老若男女問わず人気のある香りです。

【SHIRO】ルームフレグランス サボン

SHIROでもっとも人気の商品で、サボンは石けんのように優しく、フルーティさを感じる香りです。
お風呂上がりのような爽やかな香りが部屋いっぱいに広がります。

清潔感があり、爽やかな香りのため、メンズ・ウィメンズ問わずおすすめです。

【SHIRO】ルームフレグランス ホワイトリリー

濃厚に香るみずみずしいリリーやジャスミンの香りで、上品なフローラルノートが部屋いっぱいに広がります。

清楚で凛と咲く上品で甘くなりすぎず、大人の女性を感じさせる香りになっています。
上品な香りに包まれながら心地よい眠りに付けば、上質なホテルに泊まったような気分にさせてくれる清楚な香りです。

【SHIRO】ルームフレグランス ホワイトティー

グリーンティーをベースにし、フレッシュなグレープフルーツが弾ける香りで、軽やかな柑橘と落ち着きのあるティーがマッチしたアロマはユニセックスで利用できます。

柔らかく心地よい紅茶の香りをベースにしながらも、グレープフルーツなどの軽やかな柑橘系がさわやかに香ります。
グリーンティーのベースに軽やかでフレッシュな柑橘系の香りが加わり心地良く香ります。

SHIROのルームフレグランス期間限定品

SHIROのルームフレグランスは「サボン」「ホワイトティー」「ホワイトリリー」の3つが定番商品として常に販売されていますが、季節限定では発売されることがあります。

SHIROの根強いファンは毎回期間限定商品が発売するたびに購入しています。

SHIROのルームフレグランスはshiro定番の香りから、数量限定商品を含めて、常時15種類ほど販売されています。

加えて、2020年4月からSHIROのルームフレグランスから詰め替え用の「ルームフレグランス レフィル」が販売しています。
リサイクルが可能なガラス容器を使用し、紙箱なしで販売するなど、サスティナブルな視点も考慮されています。

日本全国20店舗以上の直営店のほか、イギリスやアメリカにも店舗を構え、日本のみならず海外でも評価されるブランドに進化しています。



関連記事