イランイランのルームフレグランスの効果や特徴は?おすすめ商品も紹介!


ルームフレグランスは置くだけでお部屋の中に香りがフワッと広がるので、手軽にお部屋を良い香りにしたいときに最もお勧めなアイテムです。

様々な香りがあり、どれを選べば良いのか迷ってしまうという方も多いかもしれません。
ルームフレグランスとして人気の香りの中のひとつに「イランイラン」があります。

ルームフレグランスのイランイランについて、香りの特徴や効果について紹介します。

イランイランのルームフレグランスの特徴

イランイラン」とはフィリピン諸島が原産地の花です。
高さ12メートルまでも伸びるというかなり大きな樹木であり、ヒトデのような形をした花を咲かせます。

香りの特徴としてはとてもエキゾチックで、魅惑的で官能的な香りと言われています。

男性を誘惑する香りとも言われていて、クレオパトラが足元に置いて寝ていたり、惚れ薬として使用されていた歴史があります。

またインドネシアなど一部の地域では、結婚初夜のベッドにイランイランの花を敷き詰めるという風習があります。

ルームフレグランスとしては、独特の甘い香りが特徴です。
また希少な花であることから、あまり出回らないフレグランスとも言われています。

イランイランのルームフレグランスの効果

イランイランのルームフレグランスの効果について紹介します。

女性ホルモンを整える

女性に嬉しい効果として、女性ホルモンの分泌を助けてくれるというものがあります。

イランイランに含まれている「エストロゲン」は、女性ホルモンの分泌を促進し、PMS生理痛更年期障害など女性特有の身体トラブルを緩和してくれるでしょう。

「生理前で落ち着かない」「具合が悪い」という時などは、お部屋にイランイランのルームフレグランスを置くと気分を和らげることができます。

リラックス効果

リラックス効果も期待できます。
イランイランの甘い香りはアドレナリンを抑える働きがあり、精神を落ち着けるのに役立つでしょう。

例えば、よく眠れない時や精神が不安な時、イライラしてしまう時などに枕元にイランイランの香りを置いて寝ると、リラックスした気分でゆっくり眠れるようになります。

自律神経のバランスを整えることができる

イランイランの香りは、自律神経を整えてくれるのにも役立ちます。
自律神経が乱れてくると、例えば自律神経失調症などにより体調を崩してしまう人が多いのが現状です。

自律神経が乱れる原因としては、副交感神経が弱まってしまうことが原因です。
イランイランはこの副交感神経に働きかけることにより、体内のバランスをとる上で役立ちます。

イランイランのおすすめルームフレグランス

イランイランのルームフレグランスの中でもお勧めの商品を3種類紹介します。

【Dr. Vranjes】リードディフューザー

まずイランイランのルームフレグランスとしておすすめするのは「Dr.Vranjes」のディフューザーです。

こちらは爽やかなレモンやオレンジの香りと一緒に、イランイランとバラの香り、さらにグリーンティーやジャスミンなどの奥行きも含まれたフレグランスです。

爽やかでエキゾチックな香りに疲れも癒され、リラックスできること間違いありません。

【ANTICA FARMACISTA】ルームディフューザー

こちらは百合の一種である「カサブランカリリー」の華やかな香りに、クローブやイランイランの香りを加えています。

お部屋に置くだけでフワッと官能的な香りが広がり、女性だけでなく男性にも支持されています。
高品質なだけでなく見た目も可愛らしいため、インテリアとしても魅力的です。

【malie organics】ディフューザー

こちらはハワイで生まれた人気のフレグランスです。

ハイビスカスや爽やかなグリーンの香りを中心に、イランイランやホワイトムスクなどの香りも加えた爽やかさが魅力です。

ちなみにハワイの海風の香りも含まれているということで、ハワイが好き、爽やかな香りが好きという方には特におすすめです。
家にいながらにして爽快感を味わうことができるでしょう。

以上がイランイランのルームフレグランスについての紹介でした。

魅惑的でエキゾチックなイランイランの香りに惹かれるという方は多いでしょう。

いい香りなだけではなくリラックス効果や自律神経も整えてくれるということで、気になる方はぜひ日常に取り入れてみてください。




関連記事